AGA治療費用を徹底比較

AGA治療の費用を比較しているサイトです

育毛メソセラピーでAGAを治療しよう

   

プロペシアといった内服薬やミノキシジルといった外用薬よりも得られる効果が高いと注目を集めているのが育毛メソセラピーで、専門のクリニックで実施されているAGA治療の一つとなっております。

極細針やレーザーを使って発毛に欠かせない成分を直接頭皮へと注入していくのが育毛メソセラピーで、その成分は以下のようにクリニックによって様々です。

・ミノキシジル
・フィナステリド
・幹細胞
・成長因子(グロースファクター)
・IGF-1(インスリン様成長因子)
・bFGF(繊維芽細胞成長因子)
・VEGF(血管内皮成長因子)
・ビタミン
・ミネラル
・コエンザイムQ10
・ヒアルロン酸
・銅ペプチド

育毛メソセラピーという呼び方ではなく、グロースファクター再生療法や毛髪再生医療と呼ばれているケースはありますが、頭皮へと成分を注入するという点では一緒です。

上記の成分は全て頭皮や髪の毛と深く関わっており、頭皮に行き渡らせることで大きなAGAの治療効果を発揮します。

私たちの皮膚の角質層にはバリア機能が備わっており、そのお陰で内部へと細菌が侵入しにくくなっており、紫外線によるダメージなども防いでくれるのです。

つまり、このバリア機能により、ミノキシジルが含まれた育毛剤をそのまま塗布しても、効率良く毛根へと有効成分を届けることはできません。

その点、育毛メソセラピーは特殊な機械を使って直接注入していくので、短期間で薄毛を劇的に改善できる画期的なAGAの治療なのです。

当サイトでご紹介している湘南美容外科クリニックでは、男性からも女性からも愛されている育毛メソセラピーが実施されております。

13,000件という症例数が信頼の証なので、湘南美容外科クリニックの無痛メソセラピースマートメソでAGAによる薄毛を克服してみてください。
 

>>> 湘南美容外科クリニックの無料カウンセリング

 
さて、育毛メソセラピーは有効成分を頭皮へと直接届ける方法ということで、「痛いのではないか?」「危険なのではないか?」「副作用や後遺症があるのではないか?」という不安を抱くかもしれません。

クリニックによって注入の方法が異なるので一概には説明できないものの、現在では患者さんへの身体の負担を少なくするために針を使わないノーニードルメソセラピーを実施するAGA専門クリニックが増えました。

そのため、痛み無く治療を受けられますし、施術時間も数十分なのであっという間に終わってしまうのです。

外科的な治療という点では変わりないので、「100%副作用や後遺症は引き起こされない」とは言い切れないものの、血液に乗って全身に行き渡るプロペシアやミノキシジルタブレットよりも安全性は高いと考えられております。

内服薬は成分が全身に行き渡るので眠気や倦怠感といった副作用がありますが、育毛メソセラピーは頭皮以外への影響が少ないのです。

術後は少量の出血が生じたり患部が赤くなったりするかもしれませんが、専門医の指示に従っていれば問題はありませんし、危険度が低く効率良くAGAによる薄毛を改善できる方法なので、一度育毛メソセラピーを受けてみてください。

 - 病院によるAGAの治療