AGA治療費用を徹底比較

AGA治療の費用を比較しているサイトです

親和クリニックの植毛

      2016/06/13

親和クリニックでは投薬治療や毛髪再生医療だけではなく、自分の髪の毛を移植する自毛植毛も実施されております。

むしろ、頭皮や身体に負担の加わらない自毛植毛が実施されているからこそ、親和クリニックはAGAで悩む男性から高い評判を得ているのではないでしょうか。

自分自身の髪の毛を移植する自毛植毛は人工毛と違って拒絶反応のリスクが一切ないため、近年になってAGA治療として取り入れられるようになりました。

親和クリニックでは患者さんの症状や体質、要望に合わせて3種類の自毛植毛が取り入れられており、以下では詳しく説明しているので一度確認しておいてください。

 

<FUSS法>
・FUSS法(Follicular Unit Strip Surgery)の略称
・ドナー部分を頭皮ごとメスで切除して薄毛部分に移植する
・適正な場所かたドナーを採取するので定着率が非常に高い
・メスで切り取った後に縫合するので頭皮には傷跡が残りやすい

<MIRAI法>
・後頭部を切除したり縫合したりする必要のない自毛植毛
・他の方法と比べて術後の痛みや腫れといったダウンタイムが最小限に抑えられる
・植毛ロボットの3倍以上のスピードで移植できるので定着率が高い
・1日の手術で5,000グラフトを植え付けるメガセッションを実現
・MIRAI法で4,600件を超える症例数を誇っている
・微細な作業が多いので多少はコストがかかる

<ナチュラルカバーリングMIRAI法(NC-MIRAI法)>
・メスを使わないMIRAI法の後頭部を刈り上げないバージョン
・術後に見た目の違和感が一切ない
・普段の髪型そのままなのでカツラやウィッグの装着が要らない
・MIRAI法よりも更に高い費用がかかるのがデメリット

 

1種類の方法ではなく、上記のように複数の自毛植毛を実施しているところが親和クリニックの大きな特徴となっております。

最も安い費用で受けられる手術はFUSS法ですが、メスを使わないで移植したいと考えている患者さんにはMIRAI法やNC-MIRAI法がおすすめです。

どちらにしても、親和クリニックは研鑽された医療技術と豊富な実績を持っており、高品質で先進的な医療を患者さんに提供できるようにと常に努力を行っております。

医師だけではなく看護師やスタッフもホスピタリティの向上に務めており、患者さんは心にも身体にも優しい医療を受けられるのではないでしょうか。

自毛植毛以外のAGA治療も実施されておりますし、個人の症状に合わせて提案してくれるので、一度親和クリニックで無料カウンセリングを受けてみてください。
 

>>> 親和クリニックの無料カウンセリング

 

 - 親和クリニック